春日井市で建築家とつくる高性能な注文住宅
TOP
強み
商品
イベント
コラム
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

家づくりノウハウ
公開日:2023.01.13
最終更新日:2023.01.22

高性能な住宅って? Part 9

UA値について
高性能な住宅って? Part 9
R+house春日井より建築家住宅の情報を発信。「高性能な住宅って? Part 9」の詳細ページです。R+house春日井は名古屋市、春日井市の注文住宅を手掛けております。住まいづくりのご検討をしていましたらお気軽にお問い合わせください。

目次

高性能な住宅って? Part 9

こんにちは!前回、外皮平均熱貫流率(Ua値)という新たな言葉が出て来て「また難しい言葉が出て来たぞ...汗」と、このシリーズをPart1から読破して頂いていらっしゃる方なら、そう思ったかもしれませんねW(`0`)W今回はこのシリーズの終盤に差し掛かっていますので、もう少しのお付き合いをお願いいたします。

外皮平均熱貫流率

さて、この外皮平均熱貫流率ですが、世間では《Ua値》の方が浸透している様に感じますが、このややこしい名前の値、なんの値かと申しますと【屋内から逃げる熱】を値にしたものです。エアコンを切ったら徐々に暑い。暖房を切ったら徐々に寒い。そんなイメージを持っていただければ良いかと思います。
床・壁・窓(開口)屋根の外部に逃げる熱量を外皮で割って平均化した値を指します。外皮とは地上の部分で外気(外の空気)に触れる部分です。そして、この値の数字は小さければ小さい方が性能の高い住宅と言えます。そうです、このUa値は、計算上の値です。まだ図面しか無くても、大まかな仕様が決まってさえいれば出せる値なんです!簡単!計算式は少し面倒ですけどね...(。-∀-)で、この値は、国が基準を設けています。日本を8地域に区分して省エネルギー基準になる数値を設けています。他にも、ZEH(ゼッチ)ロードマップやHEAT(ヒート)20でも8地域に区分された目標数値基準が設けられています。
日本地図

これ以上掘り下げると、益々ワケワカメ。ああ、Ua値ってそんな事ね。程度にいたしましょう。ただ、Ua値の計算の仕方は統一されている為、ハウスメーカーや工務店などの性能基準を測るには比較しやすいですね。「この建物のUa値は幾つですか?」御新築されたご友人やハウスメーカー、工務店、訊けそうな方に聞いてみましょう。もし聞いたとして、4・5・6・7地域の方はUa値=0.6以上の数字が返ってきたら、それは近い未来、低性能住宅の烙印を押されるでしょう。では、そもそも答えられなかったら?近い未来にその会社は、存在していないかもしれませんね:(;゙゚'ω゚'):
次回、シリーズ最後の高性能住宅って? Part 10『私が高性能住宅です!』です。最後まで読んで頂きありがとうございます!
注意:この投稿は技術者、あるいはプロ建築家に向けたものではありません。

#家づくりの基礎知識 #性能 #暮らしの工夫 #注文住宅
高性能な住宅って? Part 8
高性能な住宅って? Part 10
コラム/ブログ一覧へ戻る

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

お金
2023.11.27

春日井市の補助金は?住宅や子育てに関する支援をご紹介!

暮らしのポイント
2023.10.28

住みやすい街選びのポイントとは?「春日井市」を例にお伝えします!

家づくりノウハウ
2023.09.12

GATE代表 小寺の性能シリーズ ②気密

家づくりノウハウ
2023.09.11

GATE代表 小寺の性能シリーズ ⑩防音

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。