春日井市で建築家とつくる高性能な注文住宅
TOP
強み
商品
イベント
コラム
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

家づくりノウハウ
公開日:2023.01.16
最終更新日:2023.01.22

無垢床のお手入れ

リビング画像
R+house春日井の標準仕様『無垢床』のお手入れ方法をご紹介します!
R+house春日井より建築家住宅の情報を発信。「無垢床のお手入れ」の詳細ページです。R+house春日井は名古屋市、春日井市の注文住宅を手掛けております。住まいづくりのご検討をしていましたらお気軽にお問い合わせください。

目次

無垢床のお手入れ

こんにちは。台風接近の影響で急に涼しくなりましたね。昨日は慌てて長袖を引っ張り出しました^^; でもこの台風が過ぎるとまた暑くなるとか。体調にはくれぐれもお気をつけください。
さて、本日は、R+house春日井の標準仕様でもある『無垢床』のメーカー推奨のお手入れ方法をご紹介します。特別なメンテナンスの必要はありませんが、こんな時どうすれば?をお伝えします!

普段のお掃除は?

大きなごみや埃は掃除機にて取り除き、乾いた雑巾やモップで拭いてください。科学雑巾やモップの場合は、ドライタイプをご使用ください。

乾拭きしても汚れが落ちない時は?

水(中性洗剤を10%程度に希釈した水でもOK)に雑巾を濡らし、固く絞って拭いてください。そのあと、乾拭きしてください。頑固な汚れは雑巾にベンジンをつけ手早く拭き汚れが落ちたら乾いた柔らかい布で乾拭きしてください。※油性やアンモニア系、研磨系のクリーナーは 使わないでください。※表面のワックスがけについては、水濡れにより 塗膜がはがれてしまう可能性があるため お勧めはしていません。

水をこぼしたら?

表面仕上げはウレタン塗装で表面保護をしていますが、長時間水に濡れた場合は目地から入ってフローリングが水分を吸い、変形・シミ・カビの原因となりますので、速やかに水分を拭き取ってください。

傷がついてしまったら?

表面のゴミを取り除き、色合いの合う市販のパテやフロアークレヨン(補修用)を使用し、説明書に沿って補修をしてください。

本格的に修復する場合はこんな感じです。

フローリング修復①

フローリング修復②

フローリング修復③

フローリング修復④

フローリング修復⑤

フローリング修復⑥
「無垢フローリングは生きています」ほんの少し手をかけていただくことで、いつまでも元気で美しい姿を保つことが
できます!
#家づくりの基礎知識 #設計 #デザイン #建築家 #注文住宅 #新築
『未来の暮らしが見える家』を追加しました♪
こだわりのキッチン!
コラム/ブログ一覧へ戻る

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

お金
2023.11.27

春日井市の補助金は?住宅や子育てに関する支援をご紹介!

暮らしのポイント
2023.10.28

住みやすい街選びのポイントとは?「春日井市」を例にお伝えします!

家づくりノウハウ
2023.09.12

GATE代表 小寺の性能シリーズ ②気密

家づくりノウハウ
2023.09.11

GATE代表 小寺の性能シリーズ ⑩防音

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。